自作メモ2ch

自作PCに関するメモ的な情報ブログ

ホーム > スポンサー広告 > Intel Smart Response Technology(ISRT)のセットアップホーム > SSD > Intel Smart Response Technology(ISRT)のセットアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Intel Smart Response Technology(ISRT)のセットアップ

8 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 22:20:05.21 ID:8GuN8b06

SSDのパーティション分割して、
OS を SSD、
データを HDD (+ISRT) に出来ない

これ、致命的すぎ。
どうにかして出来ないものか。



インテル Boxed SSD 311 Series 20GB SATA 3Gb/s 2.5inch 34nm SLC 9.5mm SSDSA2VP020G201
インテル Boxed SSD 311 Series 20GB SATA 3Gb/s 2.5inch 34nm SLC 9.5mm SSDSA2VP020G201
9 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 22:59:06.50 ID:ecF/OX4+

>>8
OSはHDDにインストールする必要があるらしいな

総合的には速くなると思うが、OSの起動が遅くなるのは痛い




22 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 12:30:56.40 ID:lHF1Nf0u


システムをHDDに入れて使う人がキャッシュ用小容量SSDを追加して
高速化を図る、見たいな使い方か?

メーカーPCやBTO、ノートならそれなりに費用対効果あるかも知れんけど
自作向けの機能じゃないよね

非システムHDDの高速化をサポートすることを期待したい




78 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 02:21:33.26 ID:Gk1+jf1U


日立0S03224とm4 128GBでやった結果こんなん

Sequential Read : 379.598 MB/s
Sequential Write : 199.976 MB/s
Random Read 512KB : 331.276 MB/s
Random Write 512KB : 200.709 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 25.483 MB/s
Random Write 4KB (QD=1) : 52.023 MB/s
Random Read 4KB (QD=32) : 247.181 MB/s
Random Write 4KB (QD=32) : 177.559 MB/s




79 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 04:00:02.45 ID:pcWN0EaW


m4 128GB、キャッシュで64GB使って残りはどうしてるの?




80 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 07:08:43.68 ID:Gk1+jf1U


>>79
18.6GBと64GBでそんなに違いが出なかったし、今は18.6GB設定。
残り約100GをそのままDドライブにしてる。
が、組んだばかりなんで、どうするか決めてない。

64GBで2つにして、残りはIEのキャッシュやらページファイルを
追いとくのもありかなとか考えてる。




81 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 10:42:06.63 ID:g7Gh8h6L


>>80
その残り約100GBをCにして、18.6GB+HDDをDにはできないのですか?




82 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 13:30:19.76 ID:6J8LZcXy


>>81
なんかその質問何回も出るけど
Windowsが起動していないと、ISRTの設定ができない
そして設定をすると、SSDの内容は全て消える

ので、SSDにOSを入れてその後同じSSDをキャッシュに
指定するということは出来ない

なぜ消えるのか というとISRTがキャッシュ用領域を
特殊なパーティションで確保する必要があるからみたい

パーツの犬のページによると、確保した領域はディスクの管理等からは見えなくなるそうな




84 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 16:32:46.75 ID:mu4ktK5Q


>>82
OS用とキャッシュ(IRST)用のSSDが、2台必要という事?




85 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 19:10:36.87 ID:6J8LZcXy


>>84
そう

もしくは普通に、HDDをCとDに分けて、それをキャッシュさせる
対象となるドライブ全体にキャッシュが効くので、
2台用意するよりはこのほうが無難かな

特殊パーティションを確保後、残った領域にインストールして立ち上がってから
最初に確保した領域をキャッシュ用として使うことができれば
SSDにOSをインストールしつつキャッシュにも使えそうだけど、
そんなことが出来るのかどうか、、、?




90 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 17:20:09.98 ID:z/2ZnzEI


SSDをSATA3に挿していれば、HDDはSSDにキャッシュされるからSATA2でも
速度的には影響ないって事でOK?

SATAポートを下記のように使って、全てIntelポートで出来る?
SSD1(SATA3)=OS用
SSD2(SATA3)+HDD(SATA2)=データ用(IRST)
(DVDorBL)Drive→SATA2




91 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 20:36:32.31 ID:PmKie45q


>>90
今やろうとしているが、うまくできないな。
もうちょっとやってみる。



95 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 23:17:00.58 ID:obVTeLSH


インテル側のSATAポートだけでOS=単独SSD、データドライブ=SSD+HDD(ISRT)って
本当に可能ならMarvell切れるから凄くありがたいんだが
>>91の人できれば具体的にどこでつまづいてるのか知りたいかも




96 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 23:28:58.44 ID:5QrLFR30


だな 対応BIOSと対応したIRSTを入れて
使えるドライブが接続されていれば 高速 ってのが出るはずだからね
パーツの犬のページを見るとわかるが、BIOSやソフトの組み合わせがあるので注意




97 名前:91[sage] 投稿日:2011/06/10(金) 22:11:24.86 ID:eoFqfed3


できたぞ。

つまづいていたところは途中からAHCIからRAIDに変えてもOSが起動しなかったことだな。
楽しようと思ったが無理だった。

結局BIOSでRAIDの状態でOSをクリーンインストール
SATA3(0) 64GB SSD OS
SATA2(2) 1TB HDD データ
でOSをインストール。

IRSTで確認すると高速表示が出ていたので
SATA(1) 64GB SSD(約19GB割り当て、残りはテンプファイルやら仮想メモリやらをおいてる)を追加。

>>90の構成でできたよ。ただ再インストールがめんどくさい。




107 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/06/11(土) 20:02:42.45 ID:PMraq0Kt


報告㌧
>>97のOS再インストールはSATAモードをRAIDにしてなかったためで
最初からしておけば問題なさそうだな
安心してSSD2台買わせてもらう


[ 2011/11/22 10:38 ] SSD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新トラックバック
プロフィール

BTOPCbulk

Author:BTOPCbulk
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
あわせて読みたい
Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。